低金利カードローン10選|金利を比較しておすすめを紹介!

カードローンを選ぶ際には、金利の低さが大きな基準になります。

金利とは利息のことです。

金利が低いほど元本につく利息が少なくなり、返済額を抑えることができます。

この記事では金利の低いおすすめのカードローンをご紹介します。

金利の計算方法金利を抑える方法についても解説しているので、低金利のカードローンを利用したい方はぜひ参考にしてくださいね。

カードローンの金利とは?計算方法を解説!

「金利」はお金を貸す側、借りる側両方にとって非常に重要なものとなります。しかし、お金を借りる時に「金利」によって返済額にどれくらいの違いがあるか確認する方は、少ないかも知れません。

ここでは、金利の意味・金利の相場・金利の計算方法について解説しますので、ぜひお金を借りる際は参考にしてください。

金利とは

お金を借りた時に、借りている金額に対してプラスされる割合を「金利」と呼んでします。

銀行を含めた貸金業では、この金利で計算された利息を収入源としています。

金利はパーセント(%)で表示され、パーセントが大きければ「金利が高い」といわれ、パーセントが低ければ「金利が低い(安い)」といわれます。

また、金利が高ければ貸している会社は儲かることとなり、返済する側は辛い思いをします。逆に金利が低ければ、貸している会社の儲けは少なく、返済する側は楽になることとなります。

文章ではなかなか理解しづらいでしょうから、実際に計算してみましょう。

たとえば、100万円を借りた時に決められた割合(金利)が10.0%だったとしましょう。

借入金:100万円 金利:10.0%の場合

▼計算式
100万円×10%(金利)=10万円(利息)
100万円+10万円=合計返済額110万円

以上のように、110万円を返済しなくてはなりません。

では、同じ100万円を借りて金利が0.5%だと利息はどうなるか、計算してみましょう。

借入金:100万円 金利:5.0%の場合

▼計算式
100万円×5%(金利)=5万円(利息)

100万円+5万円=合計返済額105万円

となり、先ほどと5万円の差となり、105万円の返済で済むということです。

つまり「金利が低ければ返済する側はとても助かる」ということになります。

金利の相場

そうなれば「できるだけ金利の高いカードローンを避ければいい」と思うかもしれませんが、実は金利の割合は「利息制限法」によって決まっています。

貸金業法における金利の上限割合は、次のように定められています。

元本金利(年率)
10万円未満20.0%
10万円以上100万円未満18.0%
100万円以上15.0%

これは、あくまでも各元本に対しての「上限金利」です。

たとえば、カードローンで次のような金利の表示になっていたとしましょう。

「限度額:500万円金利:4.5%~17.8%」これを見ると、先ほどの金利よりも低い数字となっています。この時の金利の意味は、左側の4.5%は最高額500万円を借りた場合の金利です。

右側の17.8%の金利は、1万円~100万円までの借り入れをした場合に適用される金利です。

カードローンでは、1万円~9万円までの借り入れでも、利息制限法による「20.0%」の金利は摘要されていないのです。

金利の計算方法

ここでは、金利の計算方法をわかりやすく解説しましょう。

カードローンの金利計算は、借入日から返済日までの日数で計算を行います。先ほどの利息制限法での、上限利息を使って計算をしてみましょう。

50万円を借り入れして、60日後に全額返済した場合は次のようになります。

50万円×18%÷365日×60日(借入期間)
=14,794円(1円未満の端数は斬り捨て)

次にもう一例計算してみましょう。

150万円を借り入れして、同じく60日後に全額返済した場合です。

150万円×15%÷365日×60日
=36,986円(1円未満の端数は斬り捨て)

このようになるのです。

低金利おすすめカードローン10選

ではここで、低金利で借り入れできるカードローンの中で、とくにおすすめの10社をご紹介します。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの特徴

  1. 1.9%~14.5%までの銀行ならではの低金利
  2. 入会でもれなく楽天ポイント1,000ポイント進呈
  3. スマホで申し込みが完結
  4. 楽天銀行なら24時間365日、即時振込が可能
  5. コンビニATMも利用可能
  6. アルバイトでも利用可能
金利(実質年率)1.9%~14.5%
限度額最高800万円
審査期間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
WEB完結可能
申し込み条件以下のすべての条件を満たす方
①満年齢20歳以上62歳以下の方
(パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下)
②日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
③お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
④楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方
借入・返済方法
借入方法・スマホ、PCから振込依頼(口座有の場合)
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・みずほ銀行ATM
・その他提携銀行ATM
返済方法・口座振替
・インターネット返済(ネットバンク)
・カードローン専用口座への振込
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・みずほ銀行ATM
・その他提携銀行ATM
・コンビニATM(E.net)

楽天銀行のカードローンである、楽天銀行スーパーローンは銀行ならでは低金利のカードローンです。楽天銀行の口座を所有していて楽天カード会員であれば、審査結果や融資も最短翌日と早い融資が可能となっています。

借り入れも、全国のコンビニATMでできて、ローソン銀行ATM・セブン銀行ATM・コンビニATM(E.net)・イオン銀行ATM・三井住友銀行ATM・みずほ銀行ATMでの借り入れは手数料無料なのが嬉しいですね。

毎月の返済は基本的に口座引き落としのみとなっていますが、随時返済(繰り上げ返済)は全国のコンビニATMを利用できて、手数料無料となっています。

\ WEBで申込完結 /

楽天銀行スーパーローンに申し込む

年会費・入会金0円!

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックの特徴

  1. 借入可能かすぐにわかる診断が可能
  2. 三菱UFJ銀行の口座がなくても申し込める
  3. 三菱UFJ銀行の口座があれば振り込み融資が可能
  4. 1.8%~14.6%と低い年利
  5. ATMで24時間いつでも借り入れ、返済が可能
  6. ATM手数料が無料
  7. 初めてでも安心できる借り入れ&返済サポート
金利(実質年率)1.8%~14.6%
限度額最高500万円
審査期間4日~1週間
融資スピード4日~1週間
WEB完結可能
申し込み条件・年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する方で、保証会社(アコム㈱)の保証を受けられる方
・原則安定した収入がある方
借入・返済方法
借入方法・スマホ、PCから振込依頼(口座有の場合)
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
返済方法・口座振替
・インターネット返済(ネットバンク)
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、三菱UFJ銀行によるカードローンです。消費者金融会社のカードローンに比べて、金利が低いのが特徴ですが、その代わりに融資までの時間は約1週間と長めになっています。

借り入れや返済時のATM手数料が無料なのも、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴です。利用できるATMは、ローソン銀行ATM・セブン銀行ATM・コンビニATM(E.net)と、全国のコンビニを利用できるので大変便利です。

借り入れを急がない方なら、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」に申し込んでみるのもよいでしょう。

\ WEBで申込完結 /

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックに申し込む

24時間申込OK

プロミス

プロミス

プロミスの特徴

  1. 顧客満足度ノンバンクカードローン第1位
  2. WEB申込なら来店不要で最短1時間融資も可能
  3. WABで完結、郵送物無し、内緒で借入可能
  4. 最短15秒回答、最短30分融資
  5. 土日祝日、原則24時間振込可能
  6. 自宅にいながらWEBから返済が可能
  7. コンビニATMで借入&返済が可能
  8. はじめての方なら30日間利息0円
金利(実質年率)4.5%~17.8%
限度額最高500万円
審査期間最短30分
融資スピード最短30分
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、69歳以下で本人に安定した収入のある方
借入・返済方法
借入方法・プロミスATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法・インターネット返済
・口座振替
・店頭窓口
・プロミスATM
・銀行振り込み
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM

プロミスのカードローンは、「審査対応・金利・借入サポート・返済サポート」の項目で、顧客満足度ノンバンクカードローン2年連続第1位のカードローンです。即日融資が可能なので、人気の高いカードローンとなっています。

また、プロミスのカードローンには「アプリローン」と呼ばれる、カードレスで取引が可能なスマホアプリを使うことができます。カードが不要なので自宅に郵便物が送付されることもなく、アプリをダウンロードするだけで借り入れできるのです。

ローソン銀行ATMとセブン銀行ATMで利用可能となっているので、24時間いつでもカンタンに借り入れできます。

\ 30日間利息0円 /

プロミスに申し込む

WEB申込・最短1時間融資可能

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

  1. 10秒で簡易審査結果を表示
  2. 本審査の結果確認まで最短30分
  3. WEB完結は電話、郵送すべてなし
  4. 21時までの電話契約なら最短3分で口座に振込
  5. セブン銀行ATMならスマホで24時間取引可能
  6. 利息は使った分だけの日割り計算
  7. クレジットカード機能を搭載したTカードプラス(SMBCモビットnext)も発行可能
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間最短30分(仮審査は最短15秒)
融資スピード最短3分(電話申込の場合)
最短即日(WEB申込の場合)
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、69歳まで、安定した定期収入のある方、SMBCモビットの基準を満たす方
借入・返済方法
借入方法・プロミスATM
・スマホ、PC、電話から振込依頼
・三菱UFJ銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法口座振替(三井住友銀行、三菱UFJ銀行またはみずほ銀行、ゆうちょ銀行のみ)
・銀行振り込み
・インターネット返済(ネットバンク)
・三菱UFJ銀行ATM
・三井住友銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携ATM

SMBCモビットのカードローンには、Tポイントが貯まるサービスがあります。返済額200円ごとにTポイントが1ポイント貯まり、貯まったTポイントは1ポイント1円として返済に充当するここともできるのです。

その他にもTカードプラス(SMBCモビットnext)と呼ばれる、カードローン+クレジットカード+Tカードの3つの機能が一つになった、クレジットカードの発行も行っています。

SMBCモビットのカードローンは、楽しく借り入れできるカードローンとして人気のある商品です。

\ WEB完結 /

SMBCモビットに申し込む

WEBなら勤務先へ電話連絡なし

アコム

アコム

アコムの特徴

  1. 3項目の入力で診断する3秒診断を利用可能
  2. WEBですべて完結
  3. 最短30分で審査回答、即日振込も可能
  4. ネットやATMで24時間借入&返済が可能
  5. はじめての利用で30日間金利0円
  6. いつでも返せて利息は利用日数分だけ
  7. むじんくん(自動契約機)なら9:00~21:00までその場でカード発行が可能
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間最短30分(仮審査は最短15秒)
融資スピード最短60分
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、70歳まで、国内居住の方、日本の永住権を取得されている方
借入・返済方法
借入方法・アコム店頭窓口
・アコムATM
・スマホ、PCから振込依頼
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・三菱UFJ銀行ATM
・イオン銀行ATM
・その他提携ATM
返済方法・口座振替
・アコムATM
・アコム店頭窓口
・銀行振り込み
・インターネット返済(ネットバンク)
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・三菱UFJ銀行ATM
・イオン銀行ATM
・その他提携ATM

アコムのカードローンは、

  1. 最短30分で審査回答&即日振込
  2. いつでも返済できて、利息は使った分だけ
  3. ネットやATMから24時間借入&返済が可能

を3つのメリットとして挙げています。

ATMで利用する際には、アコムカードが必要となります。アコムカードは自宅に送付してもらうか、近くのむじんくん(自動契約機)で受取ることができます。むじんくんは全国に870か所設置されているので、意外に自宅近くにあるかもしれません。

営業時間は9:00~21:00までと遅くまで営業しているので、会社帰りに利用でき便利です。

\ 30日間金利0円 /

アコムに申し込む

最短30分で審査回答、即日振込も可能

アイフル

アイフル

アイフルの特徴

  1. はじめての利用なら最大30日間利息0円
  2. WEBですべて完結、郵送物なし、誰にも知られず借入できる
  3. WEB申込なら最短25分で融資も可能
  4. 24時間365日即時振込が可能
  5. スマホアプリでセブン銀行ATMとローソン銀行ATMで取引が可能
  6. リアルカード利用の場合はすべてのコンビニATMで取引が可能
金利(実質年率)3.0%~18.0%
限度額最高800万円
審査期間最短25分
融資スピード最短即日
WEB完結可能
申し込み条件20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
借入・返済方法
借入方法・アイフルATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・西日本シティ銀行ATM
・十八親和銀行ATM
・福岡銀行ATM
・熊本銀行ATM
返済方法・口座振替
・アイフルATM
・銀行振り込み
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・西日本シティ銀行ATM
・十八親和銀行ATM
・福岡銀行ATM
・熊本銀行ATM

アイフルのカードローンは、即日融資の可能なカードローンです。スマホアプリ利用で申し込むと、リアルカードなどの郵送物はゼロで済みますので誰にも知られずに借り入れすることが可能です。

スマホアプリは、セブン銀行ATMとローソン銀行ATMで利用が可能なので、借り入れに困ることはないでしょう。

\ 最大30日間利息0円 /

アイフルに申し込む

WEB申込なら最短25分で融資も可能

オリックス・クレジットVIPローン

オリックス・クレジットVIPローン

オリックス・クレジットVIPローンの特徴

  1. WEBから最短60分で審査が完了
  2. 最短即日で借り入れが可能
  3. 最高800万円のゆとりある契約枠
  4. 1.7%~17.8%の低金利設定
  5. 優待価格で利用できるが会員限定サービス
金利(実質年率)1.7%~17.8%
限度額最高800万円
審査期間最短60分
融資スピード最短即日
WEB完結可能
申し込み条件日本国内に居住し、年齢満20歳以上69歳までの方で毎月定期収入のある方
借入・返済方法
借入方法・スマホ、PCから振り込み依頼
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・セゾンカードATM
・三井住友銀行ATM
・三菱UFJ銀行ATM
・みずほ銀行ATM
・りそな銀行ATM
・三井住友信託銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携銀行ATM
返済方法・口座振替
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・イオン銀行ATM
・セゾンカードATM
・三井住友銀行ATM
・三菱UFJ銀行ATM
・みずほ銀行ATM
・りそな銀行ATM
・三井住友信託銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携銀行ATM

オリックス・クレジットVIPローンは、最高800万円の融資が可能で金利も1.7%~17.8%の低金利となっている消費者金融会社のカードローンです。

借り入れ時に利用できるATMは、セブン銀行ATMやローソン銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMと、ゆうちょ銀行ATMが利用できるので全国どんなところでも、借り入れには困ることはありません。手数料も5万円以上の利用なら無料なのも嬉しいサービスです。

\ WEBで申込完結 /

オリックス・クレジットVIPローンに申し込む

最短60分で審査が完了

auじぶん銀行じぶんローン

auじぶん銀行じぶんローン

auじぶん銀行じぶんローンの特徴

  1. auIDを持っていれば年0.5%の金利優遇
  2. 来店不要のスマホで完結
  3. 提携ATMは手数料無料
  4. 新規契約と借入残高100万円以上で、10,000Pontaポイント進呈
金利(実質年率)1.38%~17.4%
限度額最高800万円
審査期間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
WEB完結可能
申し込み条件以下の条件をすべて満たす方
・契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方
・安定継続した収入のある方(自営、パート、アルバイトを含む)
・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられる方
借入・返済方法
借入方法・スマホ、PCから振り込み依頼
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM
返済方法・口座振替
・三菱UFJ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・ゆうちょ銀行ATM・三菱UFJ銀行ATM
・みずほ銀行ATM

auじぶん銀行じぶんローンはスマホなどWEB申し込みで完結して、郵便物などが自宅に届くことなく契約することが可能なカードローンです。

銀行カードローンなので、金利も低金利設定で借り入れしやすくなっています。借り入れ方法は銀行口座への振込依頼と、提携ATMからの2種類が用意されていますが、口座振込の場合は翌日または翌営業日となり即日に利用できない場合もあります。

ですが、提携ATMであれば24時間いつでも借り入れが可能で、しかも手数料は無料。提携ATMも全国のコンビニATMが利用できるので、こちらから借り入れする方が早くて便利です。

\ WEBで申込完結 /

auじぶん銀行じぶんローンに申し込む

auIDを持っていれば年0.5%の金利優遇

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAの特徴

  1. WEBなら最短15秒で審査結果がでる
  2. 21時までに契約手続き完了、WEBで最短60分融資
  3. はじめての利用で60日間利息0円(WEB限定)
  4. はじめての利用で5万円まで、180日間利息0円
  5. レイクALSA公式アプリ「e-アルサ」はセブン銀行ATMでカードレスな取引が可能
  6. カードレスなら契約時の郵送物はなし
金利(実質年率)4.5%~18.0%
限度額最高500万円
審査期間最短30分(仮審査は最短15秒)
融資スピード最短60分
WEB完結可能
申し込み条件年齢20歳以上、70歳まで、国内居住の方、日本の永住権を取得されている方
借入・返済方法
借入方法・新生銀行カードローンATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
返済方法・口座振替
・新生銀行カードローンATM
・銀行振り込み
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・銀行振込(一括返済のみ)

レイクALSAのカードローンは、初めての方なら60日間利息0円。さらに初めての方で、5万円までは180日間利息0円と、借りる側には嬉しい0円サービスがあります。

スマホアプリ「e-アルサ」を利用すれば、カード発行が不要となり自宅への郵便物はなくなります。また、セブン銀行ATMで24時間いつでも借り入れできるので、とても便利なサービスになっているのです。

\ 【WEB限定】60日間利息0円 /

レイクALSAに申し込む

5万円まで180日間利息0円

千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローンの特徴

  1. 契約と同時に借り入れが可能
  2. 毎月の返済は2,000円からと安心な返済額
  3. 来店不要でWEBで完結
  4. 1.4%~14.8%の低金利
  5. 申込者40,000人以上の人気のカードローン
金利(実質年率)1.4%~14.8%
限度額最高800万円
審査期間最短3営業日
融資スピード最短3営業日
WEB完結可能
申し込み条件次の条件をすべて満たす方
・契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の方
・安定した収入(パート・アルバイトを含む)のある方。ただし年金収入のみの方はNG
・住居、または勤務先の所在地が当行本支店の営業地域内(千葉県、東京都※、茨城県、埼玉県※、神奈川県※)にある方。(インターネット支店をご利用の場合は、お住まいの所在地がインターネット支店の営業地域内にある方。)
※一部地域を除く
・エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方。
借入・返済方法
借入方法・ネットバンキングからちばぎんの口座へ振込
・セブン銀行ATM
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・その他提携銀行ATM
返済方法・口座振替
・ネットバンキングから振込
・セブン銀行ATM
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・コンビニATM(E.net)
・その他提携銀行ATM

千葉銀行カードローンの申し込み条件は、「住居、または勤務先の所在地が当行本支店の営業地域内(千葉県、東京都※、茨城県、埼玉県※、神奈川県※)にある方。(インターネット支店をご利用の場合は、お住まいの所在地がインターネット支店の営業地域内にある方。)」となっています。

インターネット支店も、千葉県・東京都・茨城県・埼玉県の全域および神奈川県(横浜市・川崎市)と利用地域が限定されています。つまり、千葉銀行カードローンは首都圏に居住または勤務されている方専用のカードローンといえるでしょう。

\ WEBで申込完結 /

千葉銀行カードローンに申し込む

毎月の返済は2,000円~

カードローンの金利を比較

種類カードローン社金利
消費者金融プロミス4.5%~17.8%
消費者金融SMBCモビット3.0%~18.0%
消費者金融アコム3.0%~18.0%
消費者金融アイフル3.0%~18.0%
消費者金融レイクALSA12.0%~18.0%
消費者金融オリックス・クレジットVIPローン1.7%~17.8%
銀行三菱UFJ銀行カードローンバンクイック1.8%~14.6%
銀行千葉銀行カードローン1.4%~14.8%
ネット銀行楽天銀行スーパーローン1.9%~14.5%
ネット銀行auじぶん銀行じぶんローン1.48%~17.5%

上記の金利比較表は、記事内で紹介している消費者金融会社6社のカードローンとネット銀行を含む4銀行のカードローンの金利を比較したものです。

相対的に銀行のカードローンの方が、金利は低くなっているのがわかります。この比較表で注目すべき点は、金利の右側の数字です。「A%~B%」でいうとB%の数字となります。A%の数字が確実に低いので目に止まりがちですが、ここの数字はほとんど使われることはありません。

たとえば消費者金融会社の「オリックス・クレジットVIPローン」では、1.7%と低い数字となっていますが、これは最高額の800万円を借り入れした際に適用となる金利です。

カードローンで借り入れする金額は、10万円~100万円までが最も多くなっています。そのため注目したいのはB%の数字です。それでも銀行のカードローンの金利のほうが、低くなっていることはおわかり頂けるでしょう。

  • 預金利子よりも貸付金利の方が高い
  • 銀行は貸付する資金が潤沢にある
  • 資金調達する必要がない
  • 消費者金融会社は銀行から資金調達する
  • 銀行へ返済しなければならない

このような理由で、消費者金融会社のカードローンより銀行のカードローンの方が、低い金利設定が可能となっているのです。

カードローンの金利を下げる方法

当然ながらお金を借りる時は、できるだけ金利が低い方がいいですよね。

金利を決定するのは、「借り入れする元本に対して」ということは、先にお伝えした通りです。

金利を下げる方法があるとすれば、この元本の金額を上げることができれば約3%金利を下げることができます。

借入の元本を100万円にする

借入額が50万円や70万円の場合は、金利が18.0%や17.8%となってしまいます。

しかし、元本を100万円にできれば、金利は15.0%となり約3%下げることができます。

ただし、これには審査がありますから確実とはいえません。

しかし、借りることが可能であれば、金利は50万円でなく100万円の借り入れの方がおトクになるのは、間違いないのです。

初めての方で30日や60日で完済できる方

多くのカードローンでは、「初めての方は30日間利息0円」の0円サービスが展開されています。

レイクALSAでは60日間利息0円となっています。借り入れして、30日または60日で完済できるなら、0円サービスを利用すれば金利はまったくなしでお金を借りることができます。

完済は無理でも半分くらい返済できるのであれば、返済した金額分利息が0円となるので全体を通してみれば、金利を下げることに成功しているといえるでしょう。

 

まとめ

今回は消費者金融会社のカードローンと銀行カードローンの両方において、おすすめできる10のカードローンを紹介しました。

銀行カードローンは金利が低いメリットがある一方で、融資までの期間が長く即日融資は受けることができません。

逆に、消費者金融会社のカードローンは、銀行カードローンよりも金利が高いですが、即日融資が可能であり急いでいる方にはピッタリなカードローンとなっています。

どちらのカードローンを選ぶかは、ご自身のライフスタイルに合わせた選び方をするのがベストといえるでしょう。

目的別おすすめカードローンの最新記事8件